社員紹介

採用情報 > 社員紹介 > 原田真緒

営業本部 アカウントマネージャー

原田真緒

社内で最年少なんですね。

今、23歳です。栄養士の国家資格を持っているので、2015年に新卒で給食委託会社に入社して、病院や保育園、老人ホームで栄養士として働いていました。ただ、女性として今後のキャリアを考えると、有資格者の仕事である栄養士の仕事は、出産からの復職後や年をとってからでもできると思い、一般的なオフィスワークで自分の可能性を試してみたくて、1年半で転職を決めたのです。そしてDSPの会社を経て、今年2017年2月より当社で営業に従事しています。
 

栄養士からWEB広告に移ってきましたが、とまどいは全くありません。決して伝えやすい商材ではないですが、消費者の気持ちにはなれますから。WEB広告は常に変わり続けるもので、売ったら終わりではなくずっと関わり続けますし、季節ごとの展開もあります。商品のリニューアルや割引、それまでとは違った訴求など、すべき提案が次々出てきて楽しいですね。

また、前職では新規のアポ取りがメインで、案件を取ってくるまでが仕事。その後は見たことがありませんでした。今は、広告を継続していただく、さらに予算を掛けていただくといった部分にとてもやりがいを感じています。

仕事する上で特に気を遣っていることはありますか?

大企業のクライアントが多いので、ブランドを傷つけるようなことにならないよう、最大の配慮は欠かせません。また、営業として自分の売り上げ目標を意識はしていますが、まずはクライアントファーストでお客様のためになる提案をするようにしています。継続してお付き合いいただくには、そうした姿勢は大切だと思っています。

新規営業というのは、まず当社のサービスを紹介して興味を持っていただくこと。提案営業では改善や継続していくなど、アフターフォローも重要になってきます。当社の商品力に加えて、営業担当である私自身まで試されるようなものですから、自分の存在意義や価値が実感できますね。それはつまり新規営業では受注できなくても商品の問題だと言い訳できますが、継続や出広増はニーズに応えられていなければ叶わないわけで、商品力にプラスして私の対応力に対する評価でもあると思うんです。

女性ならではのメリットはありますか?

私が担当しているのは化粧品など、女性向けの商材が多く、普段からユーザーとして使っているものや身近でよく見聞きしているものなので、日頃からその商品が目に付きます。「新商品が店頭に出ていましたね」などといった一言がクライアントに喜んでもらえることも少なくありません。

入社して2ヵ月でクライアントに関わるようになって、今でも継続しているクライアントの中には、当初100万円だった案件が今は4倍の予算になっているケースもあります。それは、同行してくださっている簗島さんの力も大きいのですが、クライアントと私との関係性も良い影響となっているのではないかなと思っています。それに、提案する内容も新しい技術や商品にキャッチアップして、社内でも最新のものを扱ったりしているのですが、簗島さんがそれを応援してくださったり、私のキャラクターでお客様にアピールするのもいいと思うと言ってくださるので、のびのびとやらせていただいています(笑)。最年少だったり女性だったりすることを特別視せずに評価いただけるのにも、やりやすさを感じます。

社内の雰囲気がよさそうですね。

改善や変革はしやすいですね。周りの先輩方の様子を、成功はもちろん失敗も含めて参考にしています。業務の中で、こういうやり方に変えた方がいいんじゃないかと思うことがあれば、自分でも声をすぐ上げさせていただいています。

また、全体的に情報感度の高い方が多いので、社内のSlackにも、各自が目に付いた最新のニュースを挙げていたりします。そういう話題がクライアント先でも会話の潤滑油として使えたりするので、ありがたいですね。皆さん、ちょっとしたことにも気が利いていて、硬すぎず縛られすぎてもいません。会社の成長につれてルールやツールが増えてはきていますが、人は変わりません。一緒に仕事していて、ストレスを感じたことがありませんね。

また、ベンチャーは団結するのが好きなので社内イベントが盛んだったりしますが、ともすると馴れ合いになりがちな気もします。簗島さんに進言できなかったり社内で注意し合えなかったり…。でも当社ではかっちりする時はしようと声を上げて取りまとめてくれる人もいますし、盛り上げてくれる人もいます。

社長との距離が、物理的にも気持ち的にも近いです。気軽に話しかけ、悩んでいたらアドバイスくれますし、何か間違っていた時も責めずに改善点をさらりと言ってくださるんです。23歳の私でも信じて大きな案件を任せてくださることに感謝ですし、期待に応えてもっともっと会社に貢献していきたいです。

インティメート・マージャーで働くことにご興味のある方はこちらからご応募ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加